HOME > 矢作国際特許事務所

矢作国際特許事務所について

矢作外国法事務弁護士事務所には、矢作国際特許事務所が併設され、日本の知的財産法の実務や他国の知的財産法実務のインターフェース業務も併せて行っております。

日本特許権の係争業務・侵害訴訟代理

日本の知的財産法のプラクティスにつきましては、他社特許対策、ライセンス交渉、異議申立、無効審判、といった係争案件を専門としており、また、知的財産権侵害訴訟につきましても、知財訴訟を専門とする弁護士と共同代理して対応しています。

・ 無線通信技術に関する特許権侵害訴訟
・ 無線通信技術に関する無効審判・審決取消訴訟
・ 通信装置における制御回路に関する特許権侵害訴訟
・ 半導体技術に関する審決取消訴訟  

欧州やアジア各国における知的財産権侵害訴訟

さらに、欧州やアジア各国における知的財産権侵害訴訟につきましても、各国の知財弁護士と協力して訴訟活動のサポートを行っています。

特許ポートフォリオ管理

米国だけでなく、世界中の国々における特許出願について、特許ポートフォリオを管理するとともに、各国の特許事務所と協力して出願手続を行っております。